top of page
3372559_l.jpg

SEOアカデミーの

真面目なブログ

インハウスSEOを

推進するブログ

SEOロゴ02黒ブチ.png
Search
  • Writer's pictureSEOアカデミー

忙しい人のために5分でSEO講座~SEO対策の三大要素~


三大要素のイメージ

皆さんこんにちは!


SEOアカデミーにようこそ!学長・SEOコンサルタントの中村芳夫です。


今回のテーマは、前回のお話の続きになります。



検索上位に表示されるためのアレコレとは何ぞ?


検索上位に表示させるというのは、ほぼ全員といっていいほどのWEB管理者が考えていて、そのために様々な努力をしています。


独学でSEOを学ぶ方、制作会社に依頼する方、私のようなSEOコンサルタントに相談を持ちかけて下さる方、本当に様々です。


まぁ、そんなことはさておき、、、、、まず最初に、考えていきたい点があります!


それは、、、


どういったサイトが検索上位に表示されるのか


という点です、これは説明をすると非常に長くなります、、、、間違いないです。


なので、簡潔に一言で表すと、ズバリ【アクセスの多いサイト】です!


もちろん色々な考え方があると思うのですが、簡単に説明するのであれば、アクセスの量こそが大事ということになります。


つまり、いくら気合を入れて、お金をかけて、手間をかけて、頑張ってWEBサイトを作っても、アクセスを稼げなければ上位表示はできない、、、、。


上位に表示されないと、なおさらアクセスは増えない、、、。


最後の最後には、どうしたら良いか分からない、といった、負のスパイラルに陥ってしまいます。



上位表示されているサイトはどうなのか?


では逆に、SEO対策がうまくいってるサイトはでしょう。


アクセスが稼げる、するとサイト上位に表示される、上位に表示されているいうことは、アクセスが集まりやすい。


するとますますクリックされる、その結果、上位をキープできる、、、。


という良いスパイラルを作れているのです。


もちろんそんな単純なものではありませんが、簡単に説明するとそうなります。


簡単に説明すると、ですのでご容赦くださいね。

悩んでいる女性

具体的には何をすればいいのか


れでは、冒頭でお話した通り“検索上位に表示させるためのアレコレ”に戻りましょう。


SEO対策を施して、検索上位の改善を図る方法はまたいずれお話するとして、


まずは、一般的に言われている、SEO対策の三大要素をご紹介致します!


これらを忠実にこなせば、検索上位に食い込むことも夢ではないかもです、、、。



SEO対策の三大要素とは


その、一般的な三大要素とは、


・コンテンツ要素

・内部要素

・外部要素


この三つ、しっかり覚えて下さいね!


巷で言われている“SEO対策”も、突き詰めればこの三つのうちのどれかにあてはまります。



つまり、この三つの要因に対して、適切な手段を講じることができれば、


だいたいの場合は対応できる、ということです!


もちろん例外もあります、例外もありますが、基本的にはこの三大要因でカバーできます。



SEO対策のポイントまとめ


それでは、今日のまとめです。


SEO対策で上位に表示させるために必要なアレコレ、とは


・コンテンツ要素

・内部要素

・外部要素


それぞれに適切な対策を施すこと!


次回以降の記事では、その三大要素の一つ目、コンテンツ要素について解説します。



今日はここまで!お読みいただきありがとうございました!




Comentários


このブログを書いた人

中村芳夫

SEOアカデミー学長

認定SEOコンサルタント

一般社団法人全日本SEO協会 広島県支部長

SEOアカデミーロゴ
認定SEOコンサルタントロゴ
SEOアカデミー学長中村芳夫
bottom of page